気くずれしない着付のコツ-その7

7.おはしょりがぐちゃぐちゃになる-下前のおはしょりは内側に折り、上前のだぶつきは衿先の中へ送る

 

下前と上前をきちんと処理すると、おはしょりはきれいに決まります。腰紐を締めたら、身八つ口から手を入れて後ろ身頃、前身頃の順に手刀を通しておはしょりを全て落とします。次に下前を三角形に折り上げ、左右の衿を合わせ胸紐を締めます。

 

おはしょりの長さを決めたら、だぶつきを左脇から背中を通り、右脇、上前の衿先の中に送り込むと、おはしょりがすっきりします。胸紐を締めるときは、胸紐から上の背縫いが曲がらないようにします。