着くずれしない着付のコツ-その3

3.紐が体に食い込んで痛い-長襦袢には手持ちの中で一番幅広の紐を使います。

 

着くずれないようにと紐をきつく結びがちですが、肌に近い長襦袢には、手持ちの中で一番幅の広い紐を使うと、体に食い込まずに、しっかり締められます。特に博多織の伊達締めなら、締めたあとに緩みにくく、着くずれの心配もありません、。