名古屋帯ってどんな帯?

て先から胴回りを半幅に仕立てるものが一般的です。大正時代に名古屋で考案され、軽くて締めやすく、経済的な帯として広まりました。準礼装向けやカジュアル向けがあります。