角帯

男性が締める織の帯を角帯と呼んでいます。幅は約9cm、長さは約4mです。古くから博多織の献上帯は男性帯として有名です。帯は女性は二巻きですが、男性は三巻きします。





兵児帯

男性が締める布製のしごき帯(芯のない布帯)をいいます。

明治維新に薩摩の兵隊が、洋服に白い反物を巻き締めたのが始まりといわれています。上等なものは縮緬の絞り染めをしたものがあります。