¥6,800〜

 

 

付け下げとは

 訪問着より気軽で、小紋より格の高い染めのきものです。着たときに模様がすべて上を向くように染められています。帯はきものの模様の格や着ていく場所によって、袋帯か織り名古屋帯を選びます。

 

付け下げ訪問着  

付け下げは訪問着に似ていますが、反物のまま衿、見頃、袖、おくみと区別し、耳に印して柄付けをしますので、柄が肩山と袖山と中心に全て上向きになるようにつくられています。

 

付け下げ小紋

付け下げ訪問着と同じく、柄付けが前後とも上向きになっていますが、小紋柄を付け下げ模様にしている為、一見小紋のように見え、改まった感じがなく気軽に着られます。

 

付け下げ

 

袋帯と合わせて、

結婚式の披露宴

入学式・卒業式

謝恩パーティ 等に

 

名古屋帯と合わせて、

観劇

コンサート

同窓会 等に